シャープ加湿空気清浄機 KC-B70 のレビューと効果、置き場所の工夫

子供の鼻水と自分の花粉症、ハウスダストアレルギーの対策、
PM2.5や化繊・建物の化学物質から子供を守るために空気清浄機を買ってみました。

シャープの気清浄機を選んだ理由、使用レビューや効果、置き場所の工夫について紹介します。
 

2013年03月30日

空気清浄機の効果について

空気清浄機って、本当に効果があるのかなぁ?
と半信半疑でした。

いくら鼻水やアレルギーが辛いとはいえ、
ホコリなどにあまり神経質になり過ぎるのもよくないのでは?
体が弱くなるのでは?

というさまざまな疑問や、頑固な思い込みがあって、
あえて使わずにいました・・・

ですが、思い切って使って良かった。
というのが使ってみての正直な感想です。

空気清浄機を使い始めて、
子供の鼻水ズルズルが減って耳鼻科に行く回数が減ったこと、
私自身のハウスダストのくしゃみと鼻水がなくなったこと。

花粉症の季節は外に出るとくしゃみ・鼻水・目が痒くなるのですが、
空気清浄機のある部屋に戻ってしばらくすると、くしゃみと鼻水が止まります。

鼻の奥から違いを感じました。

そして、部屋のホコリが溜まりにくくなったこと、
窓のカーテンを開けたとき、差し込む光に漂うホコリが減ったこと。

体感だけではなく、視覚でも効果を感じることができました。

もっと早くから使えば、子供が中耳炎を繰り返すこともなかったかも。
と、自分の頑固さに反省です。。

ill01.jpg

posted by セルフィン at 11:23| Comment(0) | 空気清浄機の効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。